スポンサーリンク

うつの時に考えてしまう不毛な思考

この記事は約2分で読めます。

うつ病の時って生きる意味を否が応でも考えさせられますよね。とにかく苦しくてたまらないから、何故生きてるのだろうと考えるのはごく自然な流れです。

しかし、どれだけ論理的に頭脳の中を探ってみても生きる意味というものは見つかりません。僕も何度も論理的に見出そうとしましたが、失敗に終わりました。

生きる意味は宇宙の外側にある」といったような言葉を聞いたことがあります(間違ってたらすみません、どなたか情報提供をお願いします)。つまり脳内や物質的世界をどれだけ探ってみても生きる意味は存在しない。生きる意味とは物質的世界を超越した形而上的世界観の中にのみ存在する、すなわち、ある意味で自分で決めることである、のように説明を受けたことがあります。これも正確か分からないので、参考程度にお願いします。

つまりわれわれは意識できる範囲で生きる意味を探していつも失敗に終わるのでひどく絶望してしまうものですが、本当はそこにはなく、物質的世界観を超越したところに自ら創り上げるものであると。

少し話が逸れましたが、とにかくうつのときに思いつめて、自分は何のために生きているんだろうと自問自答しても正しい答えは帰ってこないよ、ということを伝えたかったのです。僕も何度も生きる意味を自問自答して絶望の淵に追いやられました。

生きる意味などなくていいのです。健康になってがむしゃらに働いたりなんかすれば自然とあなたがあなたとして生きる意味が見出せてきます。今は焦らず今の自分が最も正しいと思えることをやって、自分を労ってあげてください。今まで散々苦しんだのですから。

1+
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました