スポンサーリンク

充実した仕事にたどり着く

思想哲学・思索
この記事は約1分で読めます。

お仕事ある方、どうか無理なく無事故で、楽観的に行ってきてください。部屋を出るのが、布団出るのがたまらなく嫌な時もありますよね…。仕事というものはすぐに結果が出せるようなものではありませんが、地道に根気強く長く続けていけば、いつか自分が好きで収入もよくて、社会貢献もできる、充実した仕事に必ず就く事ができます。

また、どんな仕事であれ、必ず誰かの役に立っているわけだから、その誇りを持って堂々と仕事していっていただきたいと思います。僕もその心意気でした。

価値論の大家、牧口先生は、価値基準を「美、利、善」の3要素にあるとしました。仕事で言えば、自分が好きで(美)、儲かって(利)、人のためになる(善)仕事が最も価値のある仕事であると。我々も今の仕事をきっちりとこなして愚直に頑張っていれば、必ずこの3要素を満たす価値ある仕事に就くことができます。と、僕も確信しています。

自分に合ったいい仕事ができるか、いい職場に巡り会えるか、こういったことはでしかありません。嘘なく誠実に、朗らかに堂々と、困っている人を見捨てない精神を忘れなければ、必ず、必ず、自分に最もふさわしい職場に巡り会えることでしょう、そう確信して止みません。

ともあれ、今の自分の仕事を精一杯やり抜くことだと思います。今の仕事に使命感を持って取り組む、それが道が開ける大きな要因です。どうか無理なく無事故で。

0
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました