スポンサーリンク

やっぱり生きる気力がない

この記事は約1分で読めます。

どうも、相変わらず生きる気力のないわかめです。

今日は長時間外出してきたのですが、動いているあいだは死にたみも抑えられ、絶望感も少しマシになりました。歩いている時には生きることに希望が湧いたほどでした。

しかし家に向かうにつれて、またどんどん絶望感がやってきて、家に帰りつくと、がっくり肩を落とすくらいにまでなりました。家の中での足取りはものすごく重いです。

別に家族が何か悪いことをしているわけではないんですがね…どうしてこうなってしまうのか。

頭の中や見える世界のどこをどう探しても生きる意味が見当たりません。生きてることが苦痛でしかありません。「生きる意味なんてなくていい」と言われてもそれではなぜこんな苦行を強いられなきゃならないんだ、となってしまいます。

つらいですが、いつかこの闇に光が射すと信じたいと思います。

2+
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました