スポンサーリンク

うつ病の回復期に働く難しさ

この記事は約2分で読めます。

おはようございます。昨晩から今日にかけては少し涼しかったですね。もうこのまま暑さは終わってほしいのですが、どうもそうはいかないようです。また今度の木曜日あたりに一気に気温が上がりますね。

体調は、最近寝まくってるせいか、そこまで悪くはありません。昨日寝る前はかなりしんどかったですが。相変わらず痙攣が止まらなかったり、いつまで続くんだこの苦しみは…と思っていました。

寝れば治るみたいなので、積極的に寝てるのですが、起きた時に虚しくなるのがつらいですね、何もせずにただ寝てるだけって結構メンタルにくるんですよ…家族がいるとなおさら…

やっぱり早く1人暮らししたいですね。金さえあれば1人暮らしするんですが( ´・ω・`)

まだ障害年金なんかも受給できてないですし。本当に受給できるのか不安で仕方ないです。自分には無理だという気しかしません。

また、俺ってもう普通に働けるんじゃないかって思うことも何度もあります。人からは「わかめくんは普通に働けるよ」と無責任なことを言われます。働きだして体壊したら責任取ってくれよっていつも心の中で思ってたりしますが、まぁ自分の身は自分で守らないといけませんね。

多分1日4時間とかそういう少ない時間ならできると思うんですけどね。前のアルバイトがそんな感じでしたから。すごく融通のきくアルバイトだったので、時間も減らして出勤日も減らしてなんとか働けてたって感じですね。

とにかくできるかわからないから働いてみるという姿勢は職場に迷惑をかけちゃいますからね。できることなら「自分はこれだけ働ける」ということを明確にしてから働きたいものです。

なのでお医者さんに自分の最低ラインを診断して書いてもらおうと思ってるんですが、あのお医者さんのことだから、めっちゃ緩く書かれそうです。普通の健常者と変わらないような感じで。

まさかうつ病の回復期に働くことがこんなに難しくて回りくどくてややこしいとは思いませんでした。でも重い腰を上げてなんとか何かできないか、頑張ってみたいと思います。

0
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました