スポンサーリンク

闘争心を忘れるな

この記事は約1分で読めます。

体は常に闘争心を持って闘っています。心臓は常に動き続けてますが、いつ止まってもわれわれは死にます。

体全体は常に生存の方向へと闘い続けているのです。どれだけ我々が落ち込んでやる気を失っている時でも体は粛々と闘い続けています。

生命にとって闘争心とは本来の姿です。あるべき姿であると思います。

ゆえに闘争心を忘れると狂ってくる。いろんなことが乱れてくる。そう思っています。

世の中は常に流れ通っています。自分の生命もとどまるところを知りません。その中で自分の心が立ち止まってしまえば、一気に取り残されてしまいます。

松岡修造氏が「本気が生きる基本なんだ」と言っていましたが、まさにこの言葉の通りだと思います。

常によりよく生きるため、今何ができるかを真剣に考えながら生きていきたいと思います。

0
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました