スポンサーリンク

うつ病の苦悩に対する対処法

この記事は約2分で読めます。

うつ病にはいろんな苦しみがあります。落ち込みであったり、希死念慮であったり、また、感情的になることもあるでしょう。今、僕を襲っているのは感情の高ぶりです。ある悩みがあり、それがものすごく大きく増幅し、毎日のように悩まされ、頭を抱えて苦しんでいます。非常につらいです。

そんな僕が唯一安楽というか、ある意味現実逃避に近いものを感じられるのは、動画視聴です。とある旅行動画を毎日のように見ているのですが、心が癒され、心を落ち着かせることができます。

もしこの動画視聴がなかったら、ずっと苦しみに打ちのめされ続けているところでした、ずっと苦労し続けているところでした。

なぜこんな症状になるのかはよく分かりませんが、とにかく感情の波が押し寄せて心を痛めつけられます。

僕は旅行動画の視聴ですが、こうした何らかの対処法を持っておくことは大事ではないでしょうか。

悩みに対して、真正面から解決できるなら、それに越したことはないでしょう。しかし、僕が実際そうなのですが、ただひたすら悩むだけで、悩みを実際に解決できないという状況もあります。そうした時は心を落ち着かせる、何らかの対処法が必要になると思います。

そうですね、例えば動物の動画を見るとか、お笑いの番組を見るとか、小さな子供の映像を見るとかもいいかもしれません。何かの視聴以外で言えば、好きなものを食べるというのもありかもしれませんが、その場合は食べすぎたり不健康にならないよう、注意が必要でしょうね。

そうした、自分にとっての対処法を持っておくことが、苦しみに対処する重要な鍵になると思います。

僕は仕事をしていないので、時間さえあれば動画を見ているのですが、仕事をしている場合はどうでしょうか。仕事そのものがうつによる苦悩をかき消してくれる存在になる場合もあるでしょうか。しかしそうでなくて、仕事している間ずっと苦しいという場合は、これはつらいですね。あまりにも酷いようなら、仕事を辞めることも考慮すべきではないでしょうか。辞めるに辞められない場合もあると思うので、その場合はやはり仕事に集中するなどして、うまく希死念慮や感情の高ぶりと闘わねばならないでしょう。本当に大変だと思います。仕事とうつに関しても記事を書けたらと思っております。

ともあれ、これを見ている方がうつで苦しんでおられるなら、そうした苦悩に対する何らかの解決策が見つかることをお祈りします。

0
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

  1. 凜子 より:

    こんばんは

    金曜日に精神病院に入院することを勧められた者です
    題目と筋トレをして入院するのを断りました

    0
    • wakame1001 より:

      こんばんは。コメントありがとうございます。
      入院を勧められるくらいならかなり重い症状なのでしょうか?
      でも題目と筋トレでなんとかなりそうだったのでしょうか、気になりますね。もしそれがとても効果的なら僕も題目と筋トレに励みたいなと思います。

      0
タイトルとURLをコピーしました