スポンサーリンク

夜行バスの精神障害者手帳の割引で予約が一番わかりやすかったのはオリオンツアーだった

精神疾患
この記事は約6分で読めます。

夜行バスの予約に成功したわかめです。

さて、夜行バスを精神障害者手帳で割日予約することができるのはご存じでしょうか。と言っても、精神障害者割引できるバス会社はかなり限られます。(なぜか身体・知的障害者に比べて、精神障害者は待遇が悪いのです)

今回、バスを探して実際に電話して予約してみて感じたことを書きたいと思います。(恐らくバス会社はどこも電話でなければ割引適用してくれないと思います)

予約失敗、東京行き断念

12/14(金)の夜に大阪発の夜行バスを探していまして、障害者割引ができるとこちらのページに書いてあったので(詳しくは下記画像参照)、この中のサンシャインエクスプレスの、ネットから見られる範囲で予約状況を確認(その時はまだ8000〜9000円程度の残席が2〜3席ありました)して、その後電話してみました。

そして、サンシャインツアーの電話担当の方と電話とお話して、まず、「精神障害者割引で、普通に夜行バスの割引もできるんですか?」と伺いました。すると「サンシャインエクスプレスなら割引できます」とのこと。

「サンシャインエクスプレス…?まぁ、さっき検索した夜行バスのことだろう」

と思い、12/14(金)の残席数を聞いてみると、ゼロだと言われました。

「あれ?さっきネットで見た時はまだ残席数あったよなぁ…なんでだ??」

と、疑問が生じました。おそらくネットの掲載への反映が遅かったのでしょうか。それとも一般の人が予約する時と、障害者が予約する時は、便が異なるのでしょうか。

わかめ
わかめ

これはややこしい…

とりあえず残席ゼロだったので一応次週の12/21(金)の空き状況も聞いてみたのですが、一応残席はひとつ、空いてました、ただ復路である23日(日)の残席がゼロだったので、断念しました。

結果、サンシャインエクスプレスはダメでした。

なぜネットに掲載されている情報と、電話で聞いた情報が異なったのかよく分かりませんでしたが、とりあえずこの段階で、先程の画像に書いてある別のバス会社も少し調べたところ、ほとんど空き状況が絶望的だったので、東京行きは断念せざるを得ない!と思いました。

遊びに行く東京の友達にもダメだったことを伝えました。

もう障害者割引とか関係なく別のバス会社でバスを探そうかとも思いましたが、やはり最低でも5500円くらいはかかるので、これはもう来年かなぁと思いました。1月になれば安くなるという保証はありませんでしたが。

オリオンツアーも障害者割引が使えることを知る

諦めムードでなんとなく「精神障害者 夜行バス」と検索していました。すると、オリオンツアーのQ&Aのページがヒットしていました。

オリオンツアーも精神障害者割引してるのか!!!!

と、驚きました。さっき添付した画像の中(一例)にはオリオンツアーの文字がなかったからです。

そしてオリオンツアーのバスの残席数を検索してみると、12/14(金)のバスは充分に空きがあり、復路の12/16(日)のバスもあと1つだけ席が空いてました。

またギリギリだったので、これで電話しても「もう空きがありません」って言われるんじゃないかと半分諦めながらとりあえず電話してみました。

すると、なんとネットに掲載されている情報と全く同じバスの種類と残席数を電話で聞くことができました。

おぉ!やるじゃん!オリオンツアー!

夜行バス、予約できました

結果、かかった金額は往路が7800円の半額3900円、復路が6500円の半額3250円、計7150円で往復の夜行バスを予約することができました。想像以上に安くすることができました。

これは本当に嬉しかったです。

なんかさっきのサンシャインツアー、「うち以外に精神障害者割引してるところはないと思うので」とか言ってました。あるじゃん…!!(あんまりないって意味かな。まぁいいや)

とにかくサンシャインツアーは仕組みがよく分かりません、ややこしいです。ネット予約では残席数があるのに、障害者割引のために電話すると「空席がない」と言われる。

それに比べてオリオンツアーはネットに掲載されている情報と同じバスの残席数を電話でも聞くことができたので、単純明快、分かりやすいです。

まとめ

ほとんどサンシャインツアーとオリオンツアーの比較になってしまいましたが…

電話の応対に関しては、サンシャインツアーもオリオンツアーもどちらも人柄のいい人で対応が良く、話しやすかったです。

オリオンツアーの方がおすすめですが、とりあえずどちらにせよ電話をする時は「障害者割引で予約したいんですけど…」と話し始めれば大丈夫かと思います。

オリオンツアーに関しては、障害者手帳を撮影して、送られてきたメールにその画像を添付して返信することと、実際に乗車するときに障害者手帳を見せる必要性があります。結構徹底してますよね、乗車の時に見せるだけじゃダメなんですね。

他にも大阪バスも精神障害者割引やってるんですよね、大阪バスにも東京大阪間のバスがあります。ただ本数が少ないのか、もう売り切れていたので、今回は考慮から外していました。

今回予約してとても歓喜したので、ついつい記事を書いてしまいました。精神障害で手帳を持っている方の一助となれば幸いです。

↓こちらオリオンツアーです。

国内格安旅行・人気観光ツアーの予約なら【オリオンツアー】
オリオンツアーは格安の国内旅行を各種ご案内します。北海道から沖縄まで国内旅行をはじめ、観光・ツアーはもちろん、スキー・スノボツアー、ゴルフツアー、ダイビングツアー、日帰りバスツアー、高速バス・夜行バスが24時間オンラインで予約できる。オリオンツアーのおすすめは全国各地の格安ツアー! 安くて人気の観光ツアーをご紹介。

↓で、ディスりましたけどこっちサンシャインツアーです。空席が充分あればサンシャインツアーで問題ないと思います。対応もよかったですしね。

東京発着の格安高速バス・夜行バスの予約ならサンシャインツアー
格安高速バス・夜行バスの予約ができます。東京発着コース以外のコースもございますしチケット代込みのお得なプランもございます。

安心感と乗り心地ならVIPライナーには勝てない

言いたいことは終わったんですが、ここまで安さ重視で書いてきましたが、正直僕の中では経験上、リクライニングをフルに倒すことを指示してくれる(後ろの人に「倒していいですか」と聞かなくていい)VIPライナーはなかなか候補から外せません。多少高くてもVIPライナーを選びたいくらいです。

ところが最近、VIPライナーに乗ると、以前はみんなフルリクライニングしてたんですが、なぜか最近みんな遠慮してるのか何なのか、イス倒さないんですよね(・_・)


「リクライニングされてない方はいらっしゃいませんか」って何度も口酸っぱく注意する車内アナウンスが流れるにも関わらずですよ…みんなどうかしてるのか…?なんのためにVIPライナー選んだんだ…?

オリオンツアーで安くはできたものの、乗り心地はそんなにいいものではありませんでした(特に帰りの最低クラスのバスはなかなか乗っててつらかったです)。

とは言ってもね…夜行バスはどれ選んでもやっぱり身体はしんどくなりますから、同じといえば同じかもしれませんが。

なのでその辺りも考慮して、一度総合的に検索して比較しておくこともおすすめしておきます。

夜行バスや高速バスの価格比較・予約サイト|バスブックマーク
夜行バスの簡単便比較ができて、夜行バスの予約・最安値を簡単検索・スピーディに予約できます。高速バスのおすすめ人気プランを最安値から探すことが出来ます。東京・大阪・京都・名古屋・仙台・広島・福岡などの高速バスや深夜バスをバスブックマークでは取り扱っています。

↑このサイトだと17社のバス会社から同時に検索して比較できます。VIPライナーも入ってました。オリオンツアーと合わせて一度検索してみてください。

ここまで読んでいただいてありがとうございましたm(*_ _)mペコ

1+
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました