スポンサーリンク

シクレストについて相談に行ってきた

精神疾患
この記事は約3分で読めます。

昨日、心療内科に行ってきました。

本当は来週の予約だったのですが、薬の相談ということで、予約を早めて昨日行ってきました。

そして、主治医の先生に「シクレストなんですけど、飲んだらめちゃくちゃ眠くなってふらっふらになるんです、仕事にも支障が出て困ってるんです」ってことを伝えました。

そしたら「じゃあ寝る前にまとめて飲んでもらって大丈夫ですよー」って言われました。

それで診察終わりです。

それだけのために交通費420円と診察代400円は痛いなと思ったのですが、まぁ仕方ないかぁ…

で、まとめて飲むように言われたわけなんですが、その後に、「夜にシクレストをまとめて飲むならセロクエルはもう飲まなくて大丈夫ですよ。もともとセロクエルをシクレストに置き換えようとしてたので」とも言われたんですよね。

その時に(セロクエルってなんだっけ?そんな薬あったか…?でも多分家に帰って薬見ればわかるだろう、多分大丈夫だろう)と思って「わかりました」って言って。

それで家に帰って薬見てみようとしたんですが、その時には「セロクエル」って言葉も忘れてて、「なんて言ってたっけ?まぁ薬見ればわかるか」と思って薬見たんですけど、どうもそれらしい名前が見当たらなくて、「あれ???どれを飲まなくていいんだ??」ってめっちゃ困惑しまして。

んでとりあえずもう全部飲んでおこうと。わからないけどまた今度心療内科行った時に聞けばいいかと思って、昨日は全部飲んで寝たんですよ、シクレストもまとめて飲めと言われたんで前までは1錠ずつ飲んでたのを昨晩は一度に2錠飲んで、寝て。

で、今朝起きたらめっちゃ眠くて「あぁやっぱり薬飲みすぎか、めっちゃ眠いな、くそ」と思って出勤しまして。

昨日先生なんて言ってたかなってさっき仕事しながらずっと考えてたら「セロクエル……あぁそうだ、セロクエルって言ってたわ」って思い出したんですよ。

セロクエルがどの薬にあたるのかがわからなかったので、あとで休憩中に調べようと思って、さっき休憩になったので調べてみたら、セロクエルはクエチアピンのことだったんですね。

クエチアピンって言ったら、僕が今までずっと副作用に悩まされ続けてきた薬なわけですよ。それを飲まなくていいってわかったらちょっと嬉しかったんですよ。あぁ、先生も副作用がなるべく出ないように気遣って提案してくれたのかなって(それでもシクレストを朝から飲まされて仕事中ふらっふらで死にそうになったことは正直まだ腹立ってましたが)。

でもクエチアピンのことをクエチアピンと言わず「セロクエル」と言われたことは腑に落ちませんでしたね、それじゃわからんやんけ!と思いましたけどね。

多分間違ってないと思います、クエチアピンを飲まなくていいよってことだと思います。

そういうわけで今夜はクエチアピンを飲まずにシクレストとその他の睡眠導入剤だけで寝てみようと思います。

少し怖いですが、この前の月曜日はうっかり睡眠剤を一切飲まずにシクレスト1錠だけ飲んで寝たら割とちゃんと寝れたってことがあったので、シクレストの眠剤効果は充分あると信じて寝てみようと思います。

あ、ちなみに体調に関しては、花粉症と思われる、尋常じゃないほどの目のかゆみと鼻水の量でめちゃくちゃ苦しんでますが、それ以外はちょっと体調悪いなーしんどいなー程度です。

無気力だったのもここ1週間くらいはマシになってきてます。

無気力が一番つらいんですけどね、生きること自体が苦痛になるので。

それじゃ、また結果報告します。

やっぱりシクレストはダメ。合わない
3週間前に初めてシクレストを処方されて、最初に飲んだ時は朝だったのですが、仕事中フラフラになって地獄を経験して、それで一旦飲むのをやめて医師に相談したら、夜にまとめて飲んでくださいと言われ、それから夜に飲むようにしてもうすぐ2週間です。...
0
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました