スポンサーリンク

挫折しまくって敗北感、屈辱感に苛まれる毎日

この記事は約2分で読めます。

僕は8年間も大学に在籍して、結局退学しました。

それはもう本当に大変な学生生活でした。色んなドラマがあり、色んな苦難がありました。

僕ほど何年も休学したり、留年したりしているような友達は今のところ他に見当たりません。

みんな順調に卒研とか卒論出して内定もらって卒業して普通に仕事して結婚して子供がいる人までいます。

別にいいんですけどね、僕は僕の人生ですから。

でもやっぱり屈辱というか、挫折したんだなという苦しみは毎日味わっています。

大学に8年間も在籍しながら結局退学で今アルバイトの毎日で最低賃金で働いています。

今、最高に金欠です。奨学金を3種類くらい借りているのと、金融機関からもお金を借りているので、返済に追われています。

月10万の収入のうち、年金と保険料で15000円程度引かれて、貰えるのは85000円程度しかありません。

そこから3万円から4万円くらい奨学金の返済と金融機関の返済で引かれてしまうので、残るのは4〜5万くらいでしょうか。

まぁ実家住みなので出費は少なくて済むのですが、ほとんど自由に使えない感じですね。

本当に毎日自分ってダメな人間だなぁと思います。

社会不適合者だなぁと。

ただでさえうつで死にたいのに、自分に価値があるとは思えなくて、夢を語ってもバカにされるし、生きる価値を見いだせないですね。

本当にいつ死ぬかわからないですよ、これ。

ここから這い上がれたら凄いですけどね。色んな人は励ませますけどね。

自分がみんなの希望になれたらいいなぁ、でもその前に自殺してしまうかもしれない。

自殺欲は止められない。たまたまなんとか生き長らえるしかない。偶然ですよ、なんとかギリギリ自殺せずに済んだみたいな、そんな風に生きていくしかないです。

でも絶対に幸せになってやるという決意はあります。今日まで必死に頑張ってきたんだもの。

今は保証はできないですが、絶対見返してやりたいと思います。

これを読んでくださった方、僕に少しでも期待してくださった方、それを裏切りたくないです。絶対に大物になってやりたいです。

自分を苦しめた人達を全員見返してやりたいです。

必ず何かを成し遂げてやります。

1+
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました