スポンサーリンク

Googleアドセンス自動広告の非表示を手動広告に切り替え対処(Wp-Insert使用)(iPhoneにて)

この記事は約3分で読めます。

Googleアドセンス広告が表示されなくなった

上記の記事の続きです。


以前はここに自動広告が表示されてた

上の画像は僕のプログのトップページですが、いつもはこの画像の赤く囲った部分にだったかな、、確かこの辺りに自動広告として設定した広告がでかでかと表示されていました。

あと他にもページの至る所に広告が表示されていました。

それが忽然と姿を消してしまいました。

1ページに表示される広告数はかなり多いなと思っていて、ポリシー違反的に大丈夫かなとは心配していたのですが、何が原因かはわかりませんが広告が全部消えてしまいました。

で、それの対処として手動で広告を入れてみました。

今までずっと自動広告に任せていたので、そういう方も多いかと思うので、一応手動で成功した手順を書いておきます。

(ちなみに僕はiPhoneでしか編集しませんのであしからず)

Googleアドセンスで広告コードを取得

やった手順としては、まずGoogle AdSenseにログインします。

この広告ユニットというところをクリックします。

それでですね…ちょっとした問題があって、ずっと苦戦しておりまして、

このディスプレイ広告というところをクリックして広告のコードを手に入れようとしたのですが、なぜか広告の名前を入力できないという問題で、コードを出力できませんでした。

広告の名前を入力する欄がないんですよね…

この問題はいくら調べても解決法が出てきませんでした(´・ω・`)

なのでこれではなく、

こっちの記事内広告の方からコードを取得しました。

ここをクリックして、

ここのユニット名を適当に入力して、下部にある保存してコードを取得をクリック。

ここに現れるコードをコピーします。

その後、作業完了をクリックします。

プラグイン Wp-Insertを使う

Wp-Insertというプラグインを使います。

インストールしてください(インストール法は省略します)。

Wp-Insertの設定画面に行き、上記画像のようにIn-Post Adsの項目まで行きます。

Add Newをクリックすると、

Locationの項目が開き、

  • Above Post Content
  • Middle of Post
  • Below Post Content
  • To the Left of Post
  • To the Right of Post

と並んでおり、それぞれ、記事の上、記事の真ん中、記事の下、記事の左上、記事の右上、に対応しているようです。(間違ってたらすみません)

表示したい項目をクリックするのですが、なぜか項目によっては後でコードを入力する際におかしなことになるので、まずはBelow Post Content にチェックを入れます。

そのあと、Ad Codeをクリックし、

ここの空欄に、先程コピーした広告のコードを貼り付けます。

コードを入力した後で、もう一度上のLocationに戻り、広告の表示位置を設定します。

下にスクロールすると、

Note
という項目があるのでここでわかりやすいようタイトルを入力して、

んで下部の赤い横長のやつをクリックして緑に変えて、Updateをクリックして広告を設定完了します。

すると、

こんな風に記事の最初とか記事の途中とか、記事の最後とかに広告を一応表示することができました。

Wp-Insertはすべての記事に一括で文字やコードを書き込むことができるので、全ての記事に広告を表示することができます。(他にもWp-Insertを使えば記事の最初や途中や最後に、ただ単に文字を入力することもできます)

記事の中でしか編集ができないので、例えばブログのトップページなどに広告を表示することはできませんでした。(そこまで詳しくは僕もわかりません(´・ω・`))

そもそもなんで自動広告が表示されなくなったのかが分からないんですけど、とりあえず応急処置として対応してみました。

参考になれば幸いです。

0
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

  1. […] 追記:手動広告で対処しましたGoogleアドセンス自動広告の非表示を手動広告に切り替え対処(Wp-Insert使用)(iPhoneにて) […]

    0
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました