スポンサーリンク

ブログ閲覧数の伸び悩みに苦しむ(去年と比較)

この記事は約9分で読めます。

(くそ長いので注意)

なんか、去年はもっとブログを書くことそのものに喜びがあったような気がします。

今はなかなか書けなくて、とにかく毎日更新しなきゃたくさん書かなきゃっていう思いで書いてるような気がします。

結構しんどくて、でも言いたいこといっぱいあるはずなのになって思うんですけど。

でも、去年のブログ始めた当初の8月とか9月は確かに言いたいこといっぱいあって書きまくったんですけど、もうそこで言い尽くしてしまったような気はしないではないです。

でも絶対あるはずなんですけどね、まだまだ言いたいこと。

えっと、何より悩んでるのは、去年の俺の方がすごかった、ってことですね。去年の自分に勝てなくて悔しい。

ブログの閲覧数なんですけどね、

このグラフで見る通り、去年の9月が最大なんですよ。

でも記事の投稿数は最大なのは去年の8月なんです。

最も多く投稿した月の次の月が最も多く閲覧数を稼いでいて、ブログの人気は努力に対して遅れてやってくるのかなって感じですよね。

↑で先月の閲覧数がこれ。どうしても去年の9月の閲覧数に到達しない、どころか去年の8月にすら到達しない。

なんで最初にこんな爆発的な閲覧数(いやそれでもクソ雑魚なんですけど)があったのか。

だからこれを見ると去年の9月以降、10月11月とコンスタントに記事を上げ続けていれば、もっと閲覧数が増加していっていたのかもしれません。

そう考えると口惜しいんですけど、まぁ仕方ない。

でもなんで書けなかったんだろう。なんでしばらくずっと投稿することができなかったのか。なぜしばらく意欲がなくなってしまったのか。

んでなぜ先月から意欲がまた戻ったのか。

何があったっけ………………

去年の10月以降は体調が悪かったのかな、7月と8月に書きすぎたせいで書くことが思い浮かばなかったのかな………

なんで書かなくなったのかなのかわかんなくてもどかしいんですよね。

多分、稼げると思ったのに思うように稼げなかったからかな。

ただ、ずっと閲覧数で考察してましたけど、

これが去年の8月の訪問者なんですよ。これと、

先月の訪問者はあんまり変わらないんですよ。

なぜ去年の8月の閲覧数に比べて先月の閲覧数には欠落があるのに、訪問者数が同じなのかよく分からないんですけど、まぁ…ということは去年は同じ人が何回も見に来てくれてたってことなんですよね。

そういう意味ではもう今年になって何回もブログを見に来てくれる人がいなくなってしまった……

去年はよく来てくれて、コメントもくださる人が1人いて、その他にも僕のブログを気に入ってくれて、よく見に来てくれる人がたくさんいた気がします。

そういう人がいなくなってしまった。

なにより、大きいのはTwitterから来てくれる人が少なくなってしまった

去年の8月と先月の7月の訪問者で考えると、去年の8月はTwitterから来てくれる人が多かったのに対して、先月の7月が去年の8月に匹敵するのは、検索流入が多いからなんですよ。

Twitterからの流入は激減してるのに、閲覧数と訪問者数が先月増えたのは、Googleの検索ランキングで上位に入る記事が2つから3つ出来上がったからなんです、奇跡的にも。(狙ったわけじゃなくて奇跡的に、ですよ、残念ながらね)

去年と今年で、今年の方が決定的に優れている点と言えばそこです、上位に入る記事ができて、そこからの流入が毎日ある。だから先月は閲覧数が増えたんです。

だからTwitterからの流入は増えてないのが悲しい(´・ω・`)

でも!でもですよ、Googleの1位や2位に入る記事を書いたのは去年なんですよ。僕の主力記事が出来上がったのは去年、なのに今年の6月まではクソみたいな閲覧数の少なさ。

だから、Googleからの検索流入があるから、先月の7月の閲覧数や訪問者数が増えたわけではないんですよ!

先月の7月の閲覧数や訪問者数が増えたのは、やっぱり僕が記事を投稿し続けたからなんですよ。

やっぱり記事を投稿し続けるとそれだけでGoogleから評価されるんですよ。

新しい記事を投稿し続けるだけで、過去の記事が伸びるんですよ。不思議ですね〜

「このブログは前は死んでいた。でも今は生きている。今は投稿され続けている。だから過去記事も評価しよう」となるのか。SEOよくわかんないからなんとも言えないんですけど、まぁそういうことなのか。

でまぁ、それもそうなんですけど、なにより僕が注目したいのはさっき上げた画像の去年の8月と先月の7月の訪問者数がほぼ同じっていうところです。

閲覧数が伸び悩んでるなぁこれじゃあブログ続けられるのかなぁこれから反響あるのかなぁもう無理なのかなぁみたいな悩んでたんですけど、訪問者的には同じように伸びてるんですね。

だからこのままコンスタントに、いや今まで以上に頑張れば、ここからどんどん増加していくのではないかと思うわけです。

実際、「よし、またブログに力入れていこう」と決意した今年の6月(つまり1ヶ月半前くらい)に比べて、7月は確かに閲覧数も訪問者数も大幅に伸びたんです。

だから希望は捨てなくていいかも…

わかめ
わかめ

わかりにくい話をずっと申し訳ないです

で、あとね、去年の8月の記事投稿数が恐ろしいほどの多さなんですよ、多い時は1日に7回も投稿してる。

それに比べて先月の7月は全然少ない、少ないと言っても、月で比べたらまぁ歴代2位ですが…

(ただし、去年の8月の記事投稿数が多いと言っても、1記事あたりの文字数はすごく少なかったです。ほとんど見る価値のない記事ばかりでした。文字数の少ない記事はあんまりGoogleからの評価は高くならないですからね)

つまりね、記事を多く投稿してればその分Twitterで誰かの目に留まりやすい(通知の多さもそうですし、記事が多いと内容が違うからいろんな人の関心に引っかかりやすい)ですよね。だからTwitterからの流入が多かったのかもしれない。

それに比べたら先月の投稿数は少ない。にも関わらずかなりの訪問者数を稼いでいる。

だからTwitterに頼らなくても良くなってきている。

それは大きいんじゃないかなと。

つまり去年に比べてGoogleからの評価が高くなっている可能性がある。

SNS流入ってのはあてにならないんですよ。

ブログの閲覧数を増加する基本は検索流入なんですよ。

SNS流入は保険かけてるみたいなもんで、それでメインに力入れる人っていないんですよね、というかそうアドバイスする人っていないんですね。

みんな検索流入のために努力するんです。

ということは、グラフの閲覧数には目に見えて表れていないんですけど、実はブログの底力みたいなものは去年に比べて圧倒的に上がってるんじゃないかなと思うんですよ(希望的観測)

SNS流入より検索流入の方が大きくなった、逆転したっていうのは大きいと思います。

僕はそもそも2年前からTwitterのフォロワー数が多いんですよ。その強みを活かしてブログを始めた当初閲覧数増やしてたから調子に乗ってたところがあって(;・∀・)

だから今年のこの状況はいいかもしれない。

Twitterからの流入だけに頼っていればいずれ限界がきます

そりゃああれですよ、Twitterですごい影響力のあるアルファツイッタラーにでもなればSNS流入もかなり見込めるのかもしれませんよ。

でもアルファツイッタラーになるのクソムズイし、僕のアカウントでは無理そう(適当なことばっか呟いてるし下ネタとかリョナとかクソみたいな発言ばっか)だし、

仮にブログ用のアカウントを別に作って、頑張ってアルファツイッタラーになれたとしても、それでTwitterでファンになってもらってたくさんの人が見に来てくれるようになったとしても、普通、なにかで悩んでネットで解決しようと思ったら「Twitterで人を探そう、Twitterで検索して調べよう」なんて普通思わなくて、普通はGoogleで検索します。

たとえ「○○がつらいなぁ」「○○についてよく知りたいなぁ」と思ってTwitterでいつも追っている人のブログを閲覧する習慣があるとしても、それでも、同時にGoogleでも検索はします。

Twitterで人気の人の発言よりも、より優れた意見がGoogle検索なら発見できそうですからね。僕だって目的を果たすのに絶対Google検索は外しません。

Google検索ならガチの論文だって出てきますし。

だからGoogleで上位を取ることには勝てない。

故に今の僕の状況は去年よりかなりいいかもしれない。

ただ、Googleで上位を取ることが難しいから、SNS流入もしっかり稼いでおかないといけない。それが僕はできていない。

しかも、今こう書いているとやっぱり問題あるなと感じていることがあって、というのも僕の場合、Twitterの内容が不健全すぎて、ブログからTwitterに誘導できないっていうのがあって。

だからブログで「ぜひTwitterの方もフォローしてください!」って言えないんです。

だからブログとTwitterの相互作用が見込めない。

しかも!仮に「この人のブログをこれから継続して読みたいなぁ」と思ってもらえる人がGoogleからやってきた人の中で現れたとしても、Twitterをフォローできないから、Twitterでこれから通知を受け取ってもらうことができない

一応、僕のブログの通知を手に入れる方法はTwitterだけじゃなくてちゃんとあります。メールによる通知ですね。僕のブログの購読者になれば新しく投稿するたびにメールが送られてきます。

通知をちゃんと確認できるかどうかと言う点においては、Twitterよりメールの方が優れているとは言えます。

だってTwitterをフォローしていても、新しい投稿を見逃す可能性はありますし、メールなら確実に通知欄に現れる。

Twitterだってアカウントの通知機能はありますが、ツイート全てが通知されてしまうからあまりTwitterの通知機能をオンにする人はいない

そういう意味ではメールの通知に頼る方が優れているといえます、が、僕のブログの購読者になろうと思う人がどれだけいるかですよ。

メールで通知を手に入れようと思って購読者になろうと思う人が果たしているのかどうか。

多分今までも1人もいなかったでしょう。

僕だって今までどれだけこのブログいいなと思ってもメールで通知を手に入れようと思ったことは1度もありません。

だからね、、やっぱりTwitterをちゃんとしないとなと思うわけですよ…

このブログ専用のTwitterアカウントを新しく作るか…しかし僕のあの下品な本垢じゃないとつぶやけないことっていっぱいあるし、あのアカウントだからこそ本音がつぶやける、すごいひらめきもつぶやける。

だからあの本垢から言葉を引用したい、でも新しくアカウントを作らないと下ネタとかが嫌いな人がフォローしてくれない。

となると僕の中で方法が1つあって、新しいアカウントを作ってそこでブログの通知を行うんですが、ツイートに関しては本垢の方からRTで引っ張ってくる、しかない…(´・ω・`)

それでいいのかな…

ガチでこれからブログを本格的に盛り上げていこうと思うなら、あのアカウントではダメな気がするんですよね。

まぁ、そんなもんですね。

そして…

わかめ
わかめ

去年俺がブログ始めた時に

???

ブログなんて始めてちょっと頑張れば月3万くらいは稼げますよ

わかめ
わかめ

とかアドバイスしやがったどっかブログの奴絶対許さない

0
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました