スポンサーリンク

【IBSにNGな食べ物】そうめん食べると過敏性腸症候群が悪化する?

過敏性腸症候群(IBS)
この記事は約4分で読めます。

そうめん美味しかったけど体調崩す

この前、食欲もあまりない中、母親がそうめんを作ってくれていたので、「あぁ、これなら食べれそうだな」と思ってかなり大量に食べたんですよね。

それがもうめちゃくちゃ美味しくて(特に胃腸の調子が悪い時に食欲がない時は、そうめんはすごく食べやすい)、箸が止まらなかったんですけど。

そしたらもう食べ終わってほんの数分後位から一気にお腹が痛いというか全体的に気持ち悪い感じになって、僕はいつも過敏性腸症候群が悪化するとすぐに横になって痛くなくなるまで待つんですけど。

この食べてすぐ横になるのもダメなのかもしれませんよ、それはわかるんですけどやっぱりどうしても苦しすぎて起き上がれないので。

あぁまた来たなと思ったんですけど、今まであんまり食べるものと紐付けて考えたことがなかったので、その時初めて「これって、さっきのそうめんが悪かったんじゃ…?」と考えました。

過敏性腸症候群に悪い食べ物を調べてみると…

それで、食べたらダメなものとかあるのかなって検索してみたんですよ。

そしたら、

過敏性腸症候群の方 気をつけている事 - (旧)ふりーとーく - ウィメンズパーク

こういうページがありまして、そのコメントの中に、

気をつけている事は、
・乳製品をあまり過剰摂取しない。
→牛乳やバターやチーズは乳糖不耐症の影響なのか確実に下痢をするので・・・。

・中華めんは食べない。
→高確率で発作を起こします。ラーメン、冷やし中華、焼きそばはダメみたいです。

・調子に乗って小麦粉製品を過剰摂取しない。
→菓子パンやそうめん、お好み焼きは過剰摂取すると下痢をします。

・玉子(特に卵黄)は食べない。
→消化が悪く、発作を起こす率が高いらしいです。ゆで卵なんて最悪でトイレの住人と化します。

引用元:過敏性腸症候群の方 気をつけている事 – (旧)ふりーとーく – ウィメンズパーク

というのがありまして、やっぱりそうめんってダメなのかなぁと。

このコメント主が勝手に気をつけているだけのことなので、根拠があるのかどうか分かりませんが。

でも確かにそうめん食べると気持ち悪かったし、んでまたついこの前もそうめんが食卓にあったのでまた食べてみたんですよ。そしたらやっぱり気持ち悪くなって。

そうめんだけを大量に食べるのはダメなのかなって気もします。

気になる本

また、

今、書店ですごく売れてる健康系の単行本で、過敏性腸症候群の人が食べてはいけない食品を書いてるのがありますね。
意外なものも列強されていました。例えば、ヨーグルトとか。

検索してみると「パン・豆類・ヨーグルト・りんごを食べてはいけません ―世界が認めたおなかの弱い人の食べ方・治し方」という大変長いタイトルの本でした。

こういうコメントもありまして、この本はちょっと興味深いですね。

今まで確かに過敏性腸症候群で苦しんでは来ましたが、あまり食べるもののことを意識していませんでした。

僕は何度もトイレに駆け込むことに困ってなくて、吐き気と悪心が気持ち悪いだけだったのと、あとさすがに食べ物は好きに食べたいと思っていたので。

でもやっぱり生活の質がダダ下がり。これはやっぱり気をつけた方がいいのかなと。

ちょっと本格的に過敏性腸症候群の本を読んで調べていこうかと思います。
そして本格的に食事制限していこうかと思います。もうさすがに過敏性腸症候群で苦しくて何も出来なくなるのはごめんです。

8月末まではITパスポートの勉強で忙しいので終わったら注力しようと思います。

0
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました