スポンサーリンク

【SoftBank】低速通信に耐えられず1GB追加し、最高容量のプランに変更した

この記事は約4分で読めます。

ちょうど1週間前に5GBの通信容量を使い切ってしまい、それから1週間、低速回線でずっと頑張って低速ながらも工夫して使ってきましたが、やはりもう限界がきました。

本当に、低速にされると何もできない。唯一まともに機能するのはLINE通話くらいです。LINE通話はあの100Kbpsという遅さでもちゃんと通話できるのすごいですね。

それであとどのくらい入院するかは分からないんですが、このままではまともにiPhoneを使えないので、何かしらの対策を取らねばならないのですが、

  • ポケットWiFi
  • ソフトバンクのプラン変更

のどっちがいいのかなぁと、もうこの1週間ずーーっと悩んでました。

調べてみると、ソフトバンクの一番安いプランに変更してポケットWiFiを持つよりも、ソフトバンクの最も大容量のプランに変更する方が安いという情報を見つけました。

確かに計算してみるとそうであるようです。

しかし、ソフトバンクの最大容量プランであるウルトラギガモンスターというプランは、使い放題というわけではなく、50GBまでしか使えないんですよね(´ω` )

ただし、YouTubeとかTwitterとか、一部の動画配信サイトやSNSで使ったデータは50GBの消費にカウントされずに無制限に使えるそうです。

しかもひと月に50GBも使おうと思うとかなりゴリゴリにデータ消費しないと使い切れないようで、だいたい1日7時間動画見ても50GBは使い切れないっていう意見もありました。

というわけで散々悩んだ結果、やっぱりそのソフトバンクのウルトラギガモンスタープランに変更することに決めました。そして今日My SoftBankでネット上だけでプラン変更しました。

ところがですね、ソフトバンクのプラン変更というのは、他のauとかドコモはどうなのか分からないのですが、翌月からの反映(月末締めの場合)になるんですよ。

プラン変更にして即座に適用され、月の残りの日数分で日割りして料金計算、みたいなことはしてくれないんですよ。

新規契約なら月の残りの日数で日割り計算でサービス提供してくれるのになぁ(´△`)

新規顧客には優しいけどいつも利用してる人には優しくないですね…

月の途中でプラン変更して日割り計算するとなにか都合が悪いことがあるのか?何も思い浮かばないが。

その点はポケットWiFiなら月の途中から契約できるから、その点でもやはりポケットWiFiにすべきかは悩みました。

でも、ポケットWiFiにするとその分端末の数が増えてしまうし、ポケットWiFiの充電も気にしなければならないし、そもそもこの病院にポケットWiFiを持ち込んでいいのかどうかもちょっと分からない。

パソコンを持っているならポケットWiFiはiPhoneとパソコンと同時に使えるからかなりメリットは大きい気もしますが、ソフトバンクのiPhoneでテザリングすればいいだけの話(ただしソフトバンクはテザリングするのに毎月500金をとる。なぜテザリングに500円払わねばならないのか少し憤慨を禁じ得ない)ですし、やっぱり端末は増やしたくないというのがあって、ソフトバンクのプラン変更で対応することに決めました。そうするとあと1週間はやはり低速のまま。

だからこれも泣く泣く、1GBを1000円で買いました

この1GBでなんとか1週間凌ごうと思います。

よく声をかけてくれる女の子はポケットWiFiを持つことに決めたようですが、それも借り物らしいので僕とは条件が違い、あまり参考にはならない。

入院中のデータ通信問題は本当に厄介ですね。ただでさえ入院でお金使うのにさらに課金しなければならない。

しかし、正直うまく計算できていない。ソフトバンクのウルトラギガモンスターにすると、合計いくらかかるのだろうか。料金プランの説明って本当に難しくて、どう計算すればいいのかよくわからないし、かといってショップに相談したら変な事まで吹き込まれないか心配でもあるし、加入しなくていいようなサービスにまで加入させられる可能性もありますし。

病院から外出すれば近くにWiFiのスポットがあるので、そこで動画とか音楽とかをダウンロードしておいて、病院に戻って視聴するって手法を取ってますが、いかんせん体調悪いしうつだから外に出れない。

しかも閉鎖病棟だから鍵を開けてもらわないと外に出れない。

そんなわけで外に出るのが億劫でたまらない。

まぁとりあえず決断はできました。また報告します。

0
ブログランキング参加中です!クリックしてもらえるとありがたいです!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました