仏教

スポンサーリンク
思想哲学・思索

誹謗中傷や悪口は気にしなくていい

最近、誹謗中傷や、悪口を言われたことで頭を抱えてずっと思い返しては気にしてる方いらっしゃいますでしょうか? それ、全く気にする必要はないですよ。 例えばニコニコ動画の何パートもある人気動画のパート1のコメントなんかを見るとよくわかるんで...
2020.07.25
思想哲学・思索

【外出自粛】安逸こそ最大の敵。何もない日々の恐ろしさ【コロナウイルス】

今、コロナウイルスで世間が混乱し、混迷が渦巻く中、「うちで過ごそう」が叫ばれています。まだまだ油断はできません。 さて、外出せず家で過ごすと、ついつい堕落してしまいませんか?家で落ち着いてゆっくり過ごすのはいいことです、しかし… 安逸、...
思想哲学・思索

クオリアについて、まず知ってほしい

クオリアってなに?クオリアについてはずっと書きたいと思っていたのですが、いかんせん難しいテーマですし、手を付けるのに躊躇していました。別に僕は哲学のスペシャリストでもないですし。 でもそれだと始まらないので、自分の知っている範囲から少しず...
2019.08.01
精神疾患

自殺願望、希死念慮について2 「死にたいと思う人へ」

自殺願望、希死念慮についての続きです。 そんなことあったなぁ…この記事、去年に書いたものなんですね、読み返して自分でも「あぁー、そう言えばこんな体験あったわ!」と驚きと感動(?)が起こりました。 すっかり忘れてましたこんなこと。確かウ...
2019.08.04
精神疾患

うつ病患者は心に情熱を持つことができるかどうか

うつ病は脳の病どうも、わかめでございます。 うつ病と言えば、「心の病」と言いますよね。心を病んでしまうのがうつ病であると。しかし、うつ病患者には「心ではない、脳を病むのがうつ病なんだ」と反論する人が多い印象です。 “うつ病は心の病気で...
2018.10.30
思想哲学・思索

苦悩の意味を考える

苦悩は人生につきものであり、苦悩のない人生などあり得ないでしょう。 苦しみには必ず意味があります。例えば火傷をしたとすると、何か熱いものが皮膚に触れて、傷になってしまったわけです。そういう風に必ず原因があるわけです。 歯が痛いとしましょ...
思想哲学・思索

耳で聞くという凄さ

今かなり気分がいいのでブログ書けそぉーうっひょー꜀ (゚∀。) ꜆って感じなので書きます。 飲んでるのはノンアルコールのビールなんですけどね、でもなぜか酔ってるような感覚になれますね、どういうこっちゃ… ところで話は変わって耳の話になり...
思想哲学・思索

未来世の存在

過去世についての続きです。 前回は、現世での結果に対する原因が過去世に存在するとしか言えないことから過去世の存在を示しました。 今度は未来世について考えていきます。 例えばこういうケースを考えてみましょう。大量殺人をした人がいるとしま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました